ラブホテル投資ファンド「HOPEラスト」の詳細資料請求は無料です。

予定年利8.4%高配当利回り安定型ファンド・ラブホテルファンドHOPEラストの詳細資料を無料で請求できます。
高配当利回り安定型ファンドラブホテル投資の魅力出資者保護の仕組みラブホテルの歴史RSS|

ラブホテルに投資?予定年利8.4%、一口50万円から。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告|

「HOPEラスト」ラブホテル投資ファンド ラブホテル事業の魅力


ラブホテル事業は、事業として重要な3つの要素「収益性」「安定性」「継続性」を併せもっている、とてもオイシイ事業です。ここまでバランスのとれたビジネスモデルは、ラブホテル事業の他にはなかなかありません。

ラブホテル事業の収益性■運用利益率45%以上
・「時間貸し」による1日3回転以上の高い稼働率。
・サービスにかかる人件費はベッドメイクなど必要最低限で済むなど、低い運営費。
ラブホテル事業は、高い稼働率と低い運営コストにより、この運用利率が実現できます。

■リニューアルにより2倍以上の収益改善
ラブホテルの利用客は、内装、外装、サービスの質にとても敏感。いつも新しくてキレイなセンスのよいラブホテルを争って使います。
子会社である株式会社コムエイに蓄積された、20年間のラブホテル運営ノウハウが、お客様のニーズを敏感につかみます。
ラブホテル事業の安定性■大手企業が不在で低い競争率
ラブホテル事業は、イメージが先行して、新規参入が起こりにくく、大手も不在です。
ラブホテル業界の9割が個人経営。だから、プロが戦略的にラブホテル経営を行なえば、結果が出せるのです。
高収益の源泉は、子会社コムエイ株式会社による、ラブホテル運営20年の実績に裏付けられた優れたノウハウです。
⇒コムエイ株式会社の実績を見る
■他店舗の集積効果で集客力向上
行こうとしたラブホテルが満室だからといって、家に帰ったりはしません。
つまり、ラブホテルが隣接することで、エリアとしての認知度が上がり、集客力の向上につながります。
新規参入が歓迎される業界なのです。
ラブホテル事業の継続性■江戸時代から続く市場
300年以上もの昔からあり、ラブホテル市場は絶えることはありませんでした。
■景気に左右されにくい
一般のレジャー施設と違い、ラブホテル業界は、不景気に左右されません。

いかがですか?HOPEシリーズの過去の商品がすべて、予定配当利回り8.4%を下回ったことがない、というのも充分ご納得いただけることでしょう。ラブホテルは、資産運用に最適な投資対象です。

HOPEラスト・レジャーホテルファンド無料資料請求
スポンサーサイト
  1. ラブホテル投資の魅力|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。